ズレも楽しむ。
ズレからつながる・広がる場。

(ノット・ガター)

ローカルメディア「⽥町新聞」が運営する、
スクリーン印刷を体験できる場。
スクリーン印刷は、
ズレやかすれ、ムラが出やすい印刷⽅法。
でも、だからこそオンリーワンで
味わいのある作品ができる。
お店の名前は
「NOT GUTTER(ノット・ガター)」。
本来はノーポイントになる
ガター=ズレやかすれ、ムラだって、
ここではどんどん受け⼊れて楽しもう!

※ SHIBAURA HOUSEに移転しました。

サービス

SILK SCREEN

シルクスクリーン

組み⽴てて使うシルクスクリーン印刷キット「SURIMACCA」を⽤意。⾃分で描いた絵や⽂字でTシャツやトートバッグ、ポストカードなど、さまざまな素材に印刷できます!

RISO GRAPH

リソグラフ

世界中のアーティストに⼈気のデジタル孔版印刷機「リソグラフ」を設置。ZINEやフライヤー、オリジナルのイラスト作品など、リソグラフならではの味のある表現で印刷を楽しめます!

取扱商品

インクや素材はお店またはオンラインストアでお求めいただけます。

事前にご相談いただければ在庫の確保も可能です

みんなの作品

トートバッグ(シルクスクリーン)
巾着(シルクスクリーン)
厚紙(リソグラフ)
マルシェバッグミニ(シルクスクリーン)
ポストカード(リソグラフ)
マルシェバッグ(シルクスクリーン)
エプロン(シルクスクリーン)
厚紙(リソグラフ)
トートバッグ(シルクスクリーン)

NOT GUTTERの魅力

オープンな空間が
心地良い!

建築家・妹島和世氏が手掛けたSHIBAURA HOUSEの一画に誕生した印刷体験の場。自然光が降り注ぐ開放的な空間で作業を楽しめます!

食事や飲み物を
楽しみながら刷れる!

飲食の持ち込みOK。平日の日中は1Fでカフェ利用もできます(しかも、リーズナブルで美味しい!)。作業の合間にほっと一息はいかが?

1Fと2Fは
フリースペース!

ご近所にお勤めの方やお住いの方がふらっと訪れる、ゆるやかな交流の場。ちょっとした作業や待ち合わせにもオススメです!

FAQ

スペースについて

どこにある?
世界で活躍する建築家・妹島和世さんが手掛けたガラス張りの美しい建物、SHIBAURA HOUSEのM2(中二階)にあります。1Fの大きな扉を開けて建物に入ったら、正面右側に見える階段をお上がりください。
利⽤⽅法は?
予約フォームよりご予約ください。
※お電話でのご予約は受け付けておりません。
駐⾞場はある?
駐車場はご用意しておりません。近隣のコインパーキングをご利用ください。
飲⾷はできる?
お持ち込みいただけます。飲食をしながらの印刷体験もOK!ただし、ニオイの強いものの持ち込みはご遠慮ください。また、作業スペースや機器を清潔に保つよう、ご協力ください。

シルクスクリーンについて

どんな服装で⾏ったらいい?
貸し出し⽤エプロンはご⽤意しておりますが、なるべく汚れても良い服装でお越しください。
必要な持ちものは?
印刷したい原稿(データもしくは紙)がある場合はお持ちください。当⽇ご来店いただいてからその場で原稿を描いてもOKです。シルクスクリーン印刷に必要な道具類はすべてお貸し出しいたします。
素材の持ち込みはできる?
ワークスペース利用の場合は、素材の持ち込みが可能です。ただし、素材によってはインクが定着しづらい場合がありますので、お試しのうえお使いください。インクは「スリマッカインク」のみ持ち込み可能です。
製版だけでも利用できる?
製版だけでもご利用いただけます。その場合、スペース利用料はかかりません。予約フォームよりご予約(製版のみを選択)ください。なお、当店で製版可能なサイズはXS、S、M、Lサイズです。 大判サイズには対応していませんのでご注意ください。
インク1ボトルでどれくらい印刷できる?
デザインによって印刷できる枚数は異なりますが、10cm×10cmの四⾓(ベタ)の⾯積を印刷した場合、100mlで20枚程度印刷ができます。
お⼿伝いさんもスペース利⽤料がかかる?
「刷る」作業をする⽅にスペース利⽤料がかかります。 お⼿伝いさんであっても「刷る」場合には利⽤料が発⽣いたします。版を洗ったり、乾かしたりなどのお⼿伝いさん(1名まで)に利⽤料はかかりません。
作業の時間はどのくらいかかる?
刷る内容や枚数によって⼤きく異なります。とくに初めての⽅は時間に余裕を持ってお越しください。
●受付(インク、素材決め、製版)30分程度
●印刷準備(版の張り⽅、刷り⽅)30分程度
●印刷作業(〜3枚ほど)30分程度
●⽚付け30分程度
合計2時間〜

リソグラフについて

見積書を作ってもらえる?
対応可能です。メールで具体的な印刷内容を(こちらで体験される人数も合わせて)お知らせください。
印刷できる紙のサイズは?
最大310mm×432mm(A3サイズ相当)〜最小100mm×148mm(ハガキサイズ相当)に対応しています。
印刷できる紙の厚さは?
46g/m²~210g/m²(上質紙、中質紙、白更、上更、更紙、画用紙、再生紙、日本郵便株式会社製ハガキ)に対応しています。ただし、紙質、環境、保管状態などによりうまく印刷できない場合もあります。「とにかく実験!」精神でいろいろ刷って楽しんでみてください。
                      

アクセス

〒108-0023 東京都港区芝浦3-15-4 SHIBAURA HOUSE
[電車の場合]
JR山手線、京浜東北線「田町駅」東口下車 徒歩7分
都営三田線、浅草線「三田駅」下車 A4出口より 徒歩10分
ゆりかもめ「芝浦ふ頭」下車 徒歩15分

to top ご予約はこちら